image

昨年7月21日(日)より百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産ヘッドマークが掲出されていました。南海公式サイトによれば当面の間とありましたが知らぬ間にヘッドマークが撤去されてました。そこで同ヘッドマークを掲げた各編成を御紹介しようと思います。まずは南海線3513F+3515F。

01

02

03

04

続いて南海線8310F+8711F。

05

06

07

08

09

10

続いて高野線6503F。

11

12

最後に高野線6513F。

13

14

15

16

17

南海公式サイトによれば南海線1000系にも掲出とあり、どの編成だろうと探してみると1003F同ラッピング編成にありました。

19

18

オマケで昨年10月11日より販売開始した記念入場券。

20

21

22

そして国内推薦を受けた時のヘッドマーク。平成29年8月8日より平成30年1月31日まで掲出。

23

◆ 鉄の浪漫に魅せられて - http://railway.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp