image

今月21日(土)、私は地元の駅から普通車に乗り約10分で羽倉崎駅に到着。

01

02

受け付けを済ませ徒歩で羽倉崎車庫へ向かいます。

03

04

05

実はこの日、鉄道友の会 阪神支部による9000系撮影会があり私も行ってきました。9000系は創業100周年記念の昭和60年に運行開始、高野線用8200系を基本として南海線では初めてのステンレス車で4両編成5本、6両編成2本が製造されました。 とりあえず今回はダイジェスト版で御紹介、コンプリート版は改めて御紹介します。まずは編成写真を撮影。

06

07

08

09

10

そしてもう一つのメインイベント、NANKAIマイトレイン。NANKAIマイトレイは利用者のアンケート結果を基に車内をリニューアル、制御器装置をVVVFインバータ制御へ変更し4連単独での運行を可能としました。平成31年4月25日に運転開始、約1年間の期間限定でオレンジ色を基調としたカラーリングを施しています。とりあえず今回はダイジェスト版で御紹介、コンプリート版は改めて御紹介します。まずは編成写真を撮影。

11

12

13

14

15

16

17

脇には世界文化遺産ヘッドマークを掲げた3000系が休憩中。

25

続いてB班の私はNANKAIマイトレインの運転席や車内を撮影。

18

19

20

21

そしてA班と交代で9000系の運転席や車内を撮影。

22

23

24

車内撮影を終え車外へ出ると行き先案内器が白線急行のサプライズ。

26

27

末尾ながらこの様な貴重な経験ができるのは鉄道友の会の醍醐味、鉄道友の会役員様方、そして南海電気鉄道関係者様方、本当にありがとうございました。 m(__)m

オマケで9000系デビュー時の南海だよりとマイチケット。

28

29

なお平成30年2月1日から3日の3日間、なんばCITY本館地下1階ガレリアコートにて開催されたNANKAIマイトレイン体験イベントの模様はコチラから。 → 当該ページへ

30

※ 令和元年9月21日、羽倉崎車庫にて。

◆ 鉄の浪漫に魅せられて - http://railway.mynikki.jp
◆ 南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp