緑の南海に魅せられて

昔懐かしい緑の南海電車に魅せられて"撮り鉄"始めました。

2021年01月

前回に続いて今から35年前の昭和61年の広報誌「南海だより」、今回は7月以降の下半期を御紹介しようと思います。前回同様本当なら広報誌の中身をスキャンして御紹介したいのですが著作権法律面等にうとい私、とりあえず表紙を撮影し昭和61年下半期の表紙とタイトルを整理して ...

今から35年前の昭和61年の広報誌「南海だより」を御紹介しようと思います。現在は「ニュース南海」と題してNATTSに掲載されてますが当時は「南海だより」と言うタイトルでした。本当なら広報誌の中身をスキャンして御紹介したいのですが著作権法律面等にうとい私、とりあえず ...

昨年末に静かに運行終了したヤクルトラッピング広告電車1002F、平成31年3月23日(土)から約2年間運行されましたが今さらですがあまり撮影しておらず…。とりあえず私が撮影した同列車を整理してみました。行き先案内器がLED化されました。運よく河内長野駅で停車中のヤクルト ...

前回、鉄道ピクトリアル誌3月号の特集「列車の分割・併合」に因んで"橋本駅での分割・併合"を御紹介しましたがそのつながりで2連を連ねた「ブツ連」を集めてみました。ブツ4、ブツ6とありますが圧巻なのは2000系2連×4編成のブツ8、拙い画像ばかりですがどうぞ御覧ください。◆ ...

鉄道ピクトリアル誌3月号の特集が「列車の分割・併合」、そこで南海での分割・併合を考えてみると橋本駅で2000系、2300系の分割・併合が行われています。そこで橋本駅での分割・併合を整理してみました。ただ、ホーム上の場所が狭く係員さんの邪魔をしてはならないので邪魔になら ...

以前に関西乗車券研究会発行の「南海高野線の料金券 上巻・下巻」と言う書籍を購入したネタを御紹介しましたが同会から南海に因んだ最新刊「きっぷと資料で見る南海電気鉄道 南海線の歩み」が発売され私も購入しました。明治18年/1885年の創業時からの年表とともに過去の貴重 ...

本年1月9日(土)、私は"京都鉄道博物館"へ行った帰りに浜寺公園駅で下車。せっかくなので今のウチに撮り貯めたい駅、阪堺電気軌道 浜寺駅前駅を撮影。歩いて交通遊園へ向かいます。初めて浜寺公園へ来たのですが園内は予想以上に広く交通遊園まで歩くこと約20分、後で知ったの ...

本年1月9日(土)、運行開始から約4ヶ月経ったこの日、やっと難波駅でゆっくりと1006Fを撮影できました。正直、約4ヶ月は長かったです。ともあれまずは難波方から編成写真を撮影。続いて1006車から各車両を撮影、残念ながらラッピングはどの車両も同じです。続いてラッピングを ...

昨年12月31日(木)、大晦日で忙しい中、今年も謹賀新年ヘッドマークを撮影に和歌山市駅へ行ってきました。さちはまだ車庫で出発準備中。すると謹賀新年ヘッドマークを掲げたかいがやって来ました。そして3番線にさちが入線。貸切状態だったので車内の見通しを撮影。あれれ?? ...

昨年12月31日(木)に住ノ江車庫で撮影した百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産ラッピング列車、次いで和歌山市方5両目1803車。最後に難波方1003車。そして難波方から編成写真を撮影。運行開始から1年半経ってもシャッターを押したくなるデザインです。※ 令和2年12月31日、住ノ江駅 ...

↑このページのトップヘ