イメージ 1

今月5日(土)、寒さが緩むと言う天気予報を信じて今月10日までの株主優待券を利用すべく早朝から萩ノ茶屋駅へ撮り鉄に行った私、残念ながら天気予報に見事に裏切られ寒空かつ小雨が舞う中、萩ノ茶屋駅で撮り鉄。そして天下茶屋駅のマクドでホットコーヒーを注文し区間急行に乗り込み車内で体を温めます。

イメージ 2

イメージ 3

そして大阪狭山市駅で下車。この駅は平成7年、狭山遊園前駅時代にプールに泳ぎに来て以来23年ぶりの下車です。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

目的は大阪府立狭山池博物館へ向かうため。初めて知ったのですが狭山池って日本最古のダム式ため池だそうで1400年以上の歴史があるそうです。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

そして狭山池博物館へ到着、あまりにも立派な建物にビックリ。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

さて狭山池博物館へ足を運んだ目的はただ一つ、先月8日(土)から開催されている特別展「南海高野線120年のあゆみ」を拝見するため。

イメージ 18

広い館内を堪能しやっと見つけた特別展会場、ただ残念ながら入口に「撮影禁止」の貼り紙が…。とりあえず私の眼に焼き付けてきました。特別展を拝見し特に気になったのが「南海電車愛好会」って言う団体、ホームページもありますが長らく更新されていない様子。同じ南海ファンとしてとても気になります。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

最後に今回の特別展のチラシ、そして平成14年の図録を購入。

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

最後にこの特別展は今月27日(日)まで開催されています。詳しくは狭山池博物館のホームページにて。 → 当該ページへ

※ 平成31年1月5日、大阪府立狭山池博物館にて。

◆鉄の浪漫に魅せされて - http://blogs.yahoo.co.jp/romancenankai
◆南海電車の資料集 - http://nankai.main.jp