イメージ 1

今月19日(土)、朝から車で和歌山市駅へ。約2ヶ月ぶりに足を運んだ和歌山市駅駅舎がココまで解体されていたのには驚きと言うかショックを受けました。

イメージ 2

イメージ 3

先月26日、めでたいでんしゃおなまえ募集の結果が発表され、ピンク色が"さち"、水色が"かい"と命名されました。駅構内にはこの様なディスプレイが展示されていました。

イメージ 4

入場券を購入し構内へ、和歌山市駅構内のめでたいでんしゃに因んだ寸景です。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

そして今日のメイン、"さち"と"かい"のヘッドマークが掲げられています。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

最後にめでたいガチャキャンペーン、私は残念ながら「小吉」でした。 (^^ゞ汗

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

※ 平成30年5月19日、和歌山市駅にて。

◆南海電車の資料集 - http://www.geocities.jp/greennankai/
◆鉄の浪漫に魅せされて - http://blogs.yahoo.co.jp/romancenankai